メイン コンテンツにスキップ

w o r k s . .

6
武蔵野の長屋
東京都三鷹市
apartment/hotel
medium scale

三鷹市に建つ20㎡のワンルーム12戸のアパートの計画。敷地の西側には大きな畑がひろがっている。 

私たちは、12個の部屋ではなく、12軒の家からなるアパートをつくろうと考えた。みんながそれぞれ畑にひらいて、ひとつの家を持てるように、短冊状に棟を割る構成とした。1軒の家は、間口1.8m奥行き5.6mの3階建である。部屋の中央に階段を配置すると、5つの小さなスペースができる。それぞれのスペースにテラスを設け、5つのテラスを持つ豊かな家とした。 

テラスは小さな室内スペースを広げるとともに、リビングテラス等のきれいなテラスだけでなく、洗濯テラスやキッチンテラスなど生活感が現れ出るテラスにも使えると良いと考えている。 

様々な生活に合うよう、キッチンが大きい部屋や土間がある部屋など、数パターンのプランを用意している。 

そのプランの違いがそのまま、サッシや生活風景の違いとなって立面に現れ、賑やかで豊かな外観が生まれることを望んでいる。